奈良・京都・大阪の美容室 Happinessオフィシャルサイト

ハピネスの支援活動

予約する

オンラインショップ

ハピネス社会貢献活動(CSR)
ハピネス支援活動 CSR

今回、日本の美容文化を広めるメンバーの総責任者としてカンボジアへ行かせていただくことになりました。

高校時代から海外への興味が強く、知らない方でもどんどん話しかけていく好奇心旺盛な人間です。

海外視察を繰り返す中で、ASEANにて美容師になりたくてもなれない環境(文化)に触れ、私自身何かできることはないだろうかという気持ちが強くなり、今回のプロジェクトメンバーに志願させていただきました。

活動の内容は、カンボジアにある自立支援施設「若者の家」にてボランティア教員として参加させて頂きまました。

今、日本の美容レベルは世界でもトップレベルだと言われています。 この繊細な日本の技術やおもてなしをカンボジア文化へお伝えできるよう努力します。美容の文化と共に、日本の素晴らしさや伝統なども同時に伝えていくことで、一人でも多くの方々にハピネス(幸せ)を感じてもらえる活動を行ってまいります。

そして、日本にもカンボジアの素晴らしい文化を伝えられるよう、日本とASEANを繋ぐ架け橋として大切な任務と考えております。ハピネスの美容師代表として恥じないよう、日々精進していきます。

Happiness「夢はさみ」活動レポート 2015
 夢はさみ講習スタート ~5日間~
活動レポート1

「国境なき子どもたち」ここで子どもたちの未来のための講習がスタートです!

活動レポート1

まずは、講師の小川がお手本を見せます♪子どもたちは興味津々!

活動レポート2

本当に熱心に取り組んでくれる子どもたち。

活動レポート4

子どもたちの熱い気持ちに応えようと、講師たちも一生懸命です。

活動レポート9

子どもたちも講師たちも夢中です☆

活動レポート5
ひとりひとり、丁寧に伝え、技術を確認していきます。
活動レポート7

こども達からは、全てを吸収しようという熱い気持ちが感じられました。

活動レポート9

この眼差しに本気を感じます。

活動レポート9

未来に繋がるこの時間を大切に。。。

活動レポート8

言葉が通じなくても気持ちが伝わりました。

活動レポート9

全ての講習が終わり、いよいよ小学校へお邪魔して実践です!

 講習5日目 ~街の小学校で美容師デビュー~
活動レポート9

実践・座学のカリキュラムを終え、街の小学校へ!こんなにも集まってくれました♪

活動レポート9

小学校で実際にカットさせてもらいます!校庭に椅子を並べ青空カットスタート♫

活動レポート9

集まった小学生たちもワクワク♡順番に待ってくれていました。

活動レポート9

夢はさみの生徒のみんなは、美容師としての初カット!緊張の瞬間です☆

活動レポート9

講師の小川と西澤もドキドキ♡

活動レポート9

切ってもらう小学生も、夢はさみの生徒も真剣です!緊張感が伝わってきます♡

活動レポート9

前髪カットでよりかわいくね♫

活動レポート9

はさみを持つ姿も様になります☆

活動レポート9

素敵な笑顔。この笑顔と技術で、これからたくさんの人を幸せにしていくのです♡

 卒業式 ~全ての課程を修了した生徒たちへ~

Diplomaの授与です。感動の涙、喜びの笑顔が溢れます。生徒の熱い気持ちに応えようと奮闘した講師たちも最高の笑顔です!

活動レポート9
活動レポート9
活動レポート9
活動レポート9
活動レポート9
活動レポート9
Happiness「夢はさみ」を終えて

■ IFLAP 店長 小川 淳子(おがわ じゅんこ)

IFLAP 店長 小川 淳子活動レポート9活動レポート9

■会う人全てが笑顔
今回このプロジェクトに参加させていただいて、それまでに抱いていたカンボジアのイメージが一新されました。
バッタンバンという土地は赤土が残り、少し街を離れると広大な緑広がる平地。 その中で会う人全てが笑顔をくれます。
もちろん夢はさみを受講しているメンバーもです。
初めての土地、経験で抱いてた不安も、子どもたちの笑顔でふっとびました。いろんな背景を持ち、KnKの保護を必要とする子どもがいるとは思えないほど、みんなステキな笑顔を持ち、明るく、真面目に取り組んでくれていました。

■子どもたちが 堂々と〝美容師〟に
特に印象深いのは5日目のモデルデー。 その日はヘアスタイルや、ファッション、メイクなど、何時もよりもすごくオシャレしていて、〝美容師〟らしいルックスで小学校へ向かいました。 この日はトレーナーはあまり手を出さずにと聞いていましたが、正直4日間のトレーニングだけでは不安でした。 でもそれも、みんなを見て驚きました! 昨日までウィッグを少しカットするたびに不安そうに質問してた子どもたちが 堂々と〝美容師〟をしていました。

■素直で熱心で貪欲
その時のキラキラした子どもたちの笑顔が今でも忘れられません。 たったこれだけのトレーニングでも、クオリティは思っていた以上に高く、小学生の子ども達も満足気でした。
それはやはり、トレーニングを受ける姿勢にあると思います。 みんな共通しているのはとても素直で穏やか、熱心で貪欲であるということ。 美容経験が無いからこそ、教えたことを素直に受け入れ、少しでも分からなければチェックを求める。 子ども達の熱心な姿にこちらも火がつき、どうすればもっと分かりやすく伝わるだろうかと思考をこらしました。 もちろん言葉も通じず、英語もほぼ分からない子ども達に教える難しさと、楽しさ、やりがいを感じました。
あの環境の中で小さい頃から育つとそれが当たり前で、一人ひとりの力が強くなり、人間力が高い。
日本は環境が整いすぎてる分、もっといろんなことができるという可能性も感じました。

■ 海外事業部 西澤 典之(にしざわ のりゆき)

海外事業部 西澤 典之活動レポート9活動レポート9

■“本当に心が豊かなんだ”
今回、この『夢はさみ』プロジェクトに参加が決まったとき、本当に嬉しかったです。 教えるのも好き、子どもも好き、そしてカンボジアにもすごく興味があったからです!

カンボジアに行ってみて1番感じたのは、子ども達をはじめ街中の人の笑顔です!

発展途上で街はすごく栄えていますが、まだまだ貧しい部分もたくさんあるように感じました。
しかし、カンボジアの人たちはみんな、一生懸命で、笑顔がキラキラしてる。本当に心が豊かなんだな、と感じました。

実際にカットを教える子ども達に会って、びっくりしました。
僕たちには考えられないような、色んな背景をもった子ども達…それをこれっぽっちも感じさせないくらい、元気で明るく笑顔がとても素敵でした!

カットを教えているときも、本当に素直で一生懸命!向上心もすごくあり、新しい技術のときは目をキラキラさせていました!
時間を重ねるごとに、少しずつ言葉も教わり、緊張もほぐれ、本当に家族のように接するようになっていきました。

■手直しもほとんどいらないくらいの仕上がり
5日目のモデルDAYは、近隣の小学校を訪れ、小さな子ども達に囲まれながら次々とカットしていきます! こんな短期間でのカット練習なのに、手直しもほとんどいらないくらいの仕上がりが多く、本当に関心しました。

研修が終わり、お別れの時もみんながすごく泣いている姿を見て、本当に寂しい気持ちと嬉しさで、胸がいっぱいになりました!!

ヴォッター、ホーア、チャイヨ、チャンティー、シジャン、ラックセイ、ソコンティ、カンニャ、スレイロス、ラッタナー、ヌット、ロムニー 絶対また会いに行きます!!

これからも、ボランティア活動やカンボジアをはじめ、美容師を目指す子ども達の力になれるように、これからの行動を変えていきます。

Happiness「夢はさみ」

Happiness 「夢はさみ」 5日間の講習の様子です。

TOP