ヘアカラー | 高山 宏樹 | フィール 宇治店

【セルフブリーチ】オレンジ、ムラ、失敗の原因、ホワイトカラーをプロが徹底解説!

# セルフブリーチ # ブリーチ # ブリーチ失敗 # ホワイトカラー

ご覧頂きありがとうございます!


happiness FEEL 宇治店 高山宏樹 です!


 


今回はセルフブリーチでよくある失敗


オレンジ色、ムラになる原因と


ホワイトカラーを作る方法を解説していきたいと思います!


 


※正直プロの美容師でもセルフブリーチは難しく失敗の可能性が高いので


セルフブリーチはオススメ出来ないですが参考になるコツはたくさんあります

ブリーチってそもそも何なのか

ブリーチとは何なのかというと


髪の毛はメラニン色素というものがたくさん集まって黒く見えていますが


そのメラニン色素を削り脱色し、明るく見せるのがブリーチの効果で


ブリーチ自体は髪の毛に色をつける効果はありません。


 

ブリーチがなぜ必要か

ヘアカラーをする上で大切なのはカラーをする前のベースの状態です。


想像してみてください、綺麗な絵を描きたい時に白い画用紙か黒い画用紙かどちらを選びますか?


もちろん白い画用紙ですよね?


ヘアカラーもベースの色が白に近いほど綺麗な鮮やかなな色が出せます


そのためにブリーチを使用してメラニン色素を脱色し、なるべく明るく綺麗なベースにします。

ブリーチが失敗する原因、失敗しないコツ

ブリーチが失敗してしまう原因、失敗しないコツはたくさんあります。


 


・ブリーチ剤をのせる量(塗布量)


ブリーチ剤を使う量が少ないとムラになったり明るくなりづらくオレンジになる可能性が高くなります


・ブリーチ剤が均一な量で塗れているか


ブリーチ剤が少ないところ、多すぎるところがあるとムラになってしまいます。髪の毛一本一本にしっかりと付けるように塗布します。


・ブリーチ剤を反応させる時間(放置時間)


ブリーチ剤は初めの15分くらいで急速に反応して髪の毛の色を明るくしていきます。そこから徐々に反応が遅くなりある一定の時間で反応が止まります。


ブリーチの放置時間が短すぎるとオレンジ、ムラになりやすくなります。


なので放置時間やブリーチを塗る速度も重要になります。


初めに塗ったところと最後に塗ったところはトータルの放置時間が変わるのでムラになる原因の一つでもあります。


・温度管理


室温が低すぎるとブリーチの反応が弱くなりオレンジになったりムラが出来やすくなります。逆に熱くしすぎるとブリーチ剤が蒸発してしまいブリーチ剤の減少でムラになる可能性が高くなってしまいます。


あとは頭皮近くは体温により温度が上がりやすく明るくなりやすくなるので毛先と明るさのムラが出やすくなります。


塗布時間や塗布量を根元と毛先で分けることによって調整することも出来ます。


 


☆画像のような塗り終わりが理想的

ブリーチ以外での失敗の原因

ブリーチだけが失敗の原因とは限りません


 


・ブリーチ剤の流し残し


ブリーチが終わって、色を入れるカラーをする前のブリーチの流し残しもムラの原因になります。ブリーチ剤はカラー剤の反応を弱めてしまうのでかなりしっかりと流しましょう。


・ダメージ具合の差による失敗


根元付近と毛先ではダメージ具合が違うことがほとんどで、基本的には毛先の方がダメージしています。ダメージしている部分の方が色が入りやすくなるのでダメージ具合の差によるムラも色入れのカラーのときには考えられます。

ホワイトカラーの作り方

ブリーチだけでは真っ白にすることは出来ません。


黄色味がどうしても残ってしまうのでブリーチで極限まで薄い黄色にしてから、カラーの力を使って白くしていきます。


とは言ってもカラー剤に白色があるわけではないのでどうやって白くしていくかと言うと。


 


色相環というものをご存知ですか?



中心が白くなっているのが分かると思います


薄い黄色の真逆の色(薄い青紫)を入れることにより中心の白に近づきます。


 


青っぽい白にするには青を少し多くしたり


ピンクっぽい白にするには紫を少し多くしたり


シルバーっぽい白にするには少しグレーを入れたりで調整します。

まとめ

ブリーチのコツは


・ブリーチはケチらず均一にたっぷりと塗る。セルフブリーチなら2,3箱は絶対必要


・ブリーチをするときは室温を常温くらいに保つ。セルフブリーチの時は夏は暑くてもエアコンの効いた部屋でやらない。


・ブリーチは熱に反応して明るくなりやすいので根元の明るくなりすぎるのを気をつける


・ブリーチを置く時間は30分が目安


・ブリーチは流し残しが無いようにしっかりと洗い流す


・ブリーチの後のカラーもたっぷりと塗る


 


セルフブリーチは特に難易度が高いです。


ブリーチは多くのコツがあるので失敗したくない方はブリーチ経験が豊富なプロの美容師に任せるのが間違いないです。


 


 


たくさんのダブルカラー、ホワイトカラーの経験あるのでブリーチカラー挑戦してみたい方は是非一度お任せ下さい!


高山宏樹

限定クーポンでWEB予約できます

新規

【高山指名限定】メンズカット+ダブルカラー

高山指名限定のクーポン料金。ブリーチ1回+カラーの料金です。ブリーチの回数により料金が異なります。

(通常¥22000) ¥15400

24H空席確認・WEB予約する

施術目安
180分
提示条件
利用条件
高山指名限定 ご新規様限定
有効期限

記事を書いたスタッフ

メンズヘアスペシャリスト
高山 宏樹
たかやま こうき

24H空席確認・WEB予約する

column
最新コラム

  • ヘアカラー
  • スタイル
  • ヘアケア
  • アレンジ
  • アイリスト
  • ネイル
  • ビューティー
  • スキンケア
  • アイテム
  • その他