ヘアカラー | 吉野 郁也 | クローバー 八木店

ブリーチのメリットデメリット、夏におすすめのカラー

# カラー # ハイライト # ブリーチ # ヘアカラー # モテ髪 # 外国人風カラー

こんにちは!


ハピネスクローバー八木店の


スタイリスト吉野です!


今日は夏になると多くなるオーダーの


ブリーチについて書いていこうと思います!


ブリーチは明るくなる施術で透明感や特殊カラーをするときなどに使うお薬です。


今日はそのメリットデメリットについて書いていこうと思います!

メリットについて

メリットと言えばとにかく明るくなる!


日本人は普通黒髪が基本ですよね!


普通のカラーだと明るさに限界があり、茶色くらいまでしかならないのですが


ブリーチを使う事でその先の黄色くなるまで明るくなることができます!


ミルクティー系や原色系のカラー、アッシュ系カラーをする時などは


かなり明るさを必要とします!


インナーカラーなどブリーチをする部分を減らす事でダメージを最小限に抑える事ができます!

デメリットについて

髪を明るくすると髪がダメージをしてしまいます!


ブリーチはカラーの中で1番ダメージをしてしまい、


乾燥しやすくなりパサパサになってしまいます!


しかししっかりとケアをしながらする事でダメージを軽減してブリーチを楽しむことができます!

ブリーチを使ったカラーリングのご紹介

ブリーチをオーダーされた方に


おすすめのカラーをご紹介します!


参考にして頂けると嬉しいです!

ベージュ、ミルクティー系

大人気のカラーです!


ブリーチをしたお客様の大多数がこの


ベージュ系カラーです!


誰もが一度はしてみたいと思ったことがあるのではないでしょうか!

グレー、シルバー系

ブリーチカラーの中でも難易度の高いカラーになります!


1〜2回ブリーチをする必要があります!


 

原色系カラー

 


こちらはインナーカラーやハイライト、


裾カラーなどに多く使われることが多い


発色が綺麗な原色系カラーです!


あまり目立たせたくない方やワンポイントのオシャレなどをしたい方にオススメです!

まとめ

ブリーチを使うと確かに可愛いカラーを作ることができます!


ですがデメリットをお伝えした様に


髪へのダメージや負担が大きいため


美容師さんと相談しながら施術する事をおすすめします!


ブリーチをしてみたいけど不安だと言う方は


是非お任せ下さい!


あなたに似合うカラーを見つけます!

全員

ダブルカラー

(通常¥15000) ¥13200

24H空席確認・WEB予約する

施術目安
120分
提示条件
利用条件
有効期限

記事を書いたスタッフ

クリエイティブデザイナー
吉野 郁也
よしの ふみや

24H空席確認・WEB予約する

column
最新コラム

  • ヘアカラー
  • スタイル
  • ヘアケア
  • アレンジ
  • アイリスト
  • ネイル
  • ビューティー
  • スキンケア
  • アイテム
  • その他