ヘアケア | ヘアメイク シュシュ

究極のアンチエイジングトリートメント”髪質改善”

# アンチエイジング 髪質改善 エイジング エイジングケア

ヘアメイクシュシュの坪倉です。


今回もエイジングケアについて考えていきたいと思います。


お肌と同じで、年齢を重ねると様々な問題が出てきます。


例えば


・乾燥、潤いが足りない


・回復力が低下


・しわが出来る、水分低下


・油分が必要になる


・弾力がなくなる


エイジングが進むと起きる現象ですよね。


昔はこんな事は無かったと良くお伺いします。


とりあえず乾燥するから油分を使う。


これは本末転倒です。


油分に頼ると必ずまた油分が取れる時に乾燥を生み出します。


乾燥するからまた油分に頼る。


この繰り返しが髪を傷める原因になってると思って下さい。


特に年齢を重ねたら、しっかりとしたケアをする事が、長く綺麗を保つ要因になります。


そんな私はどうしたらいいのを今日は


究極のアンチエイジングトリートメントの髪質改善グラスヘアーを解説していきたいと思います!


 

エイジングによる髪の現象

以前の記事でエイジングによる髪の現象を書きました。


髪の毛は脂質量が関係します。


カラーパーマによるダメージで極端に脂質量が低下し、髪の毛がパサついたり、つやが低下します。


この状態で何度もカラーパーマの繰り返しをするのではなく、こうなりやすいので対処が必要になります。


また毛髪内部の空洞化やカルボニウム化が起こり、うねりなどの現象が起きてしまいます。


こういった事で起きる悩みがありませんか?


・急にうねりが出てきた


・髪の表面がふわふわクセが出てきた


・すぐにパサつく


それは年齢によるエイジング現象です。

エイジング毛に対する対処法

髪が歪んだ状態をどうやって対処していくのか?


今回はグリオキシル酸を使い対処していきたいと思います。


グリオキシル酸とは何か?


実は昔から使われていますが、究極に濃度が濃いグリオキシル酸とは、ホルマリンです。


ホルマリンを髪に使うの?


いえ、それは髪には使えません。


髪のphに合わせて使われているのがグリオキシル酸です。


酸を使って髪の状態を変形させます。


グリオキシル酸が歪んだ毛を整えていきます。

ストレートなどの結合を切り離したりとかではないので、髪への化学的負担はない。

ハリコシのある、ボリューム感のあるような髪になる。


グリオキシル酸濃度を上手く合わせると、髪質改善になります。

施術方法

1、シャンプー


2、髪に合わせたグリオキシル酸



3、専用の保温ハット



このハットをかぶり、適正温度で30分放置。


4、後処理


乾かす前は必ずオイル


5、熱処理


 




専用のストレートアイロン


180℃の熱で水分を飛ばし、酸を定着させるのが大切です!

ビフォーアフター

まとめ

どうだったでしょうか?


やはり年齢を重ねたら悩みも増えます。


しかし、対策は沢山できます。


酸熱トリートメントが全てではないです。


ただ髪が乾燥、パサつく、クセが出るから、油分を使ったトリートメントで重くするのは間違いです。


髪には正しい選択が必要になります。


もし年齢と共に出てきた悩みがあればぜひ坪倉にご相談下さい。


カウンセリングだけでも、正しい方法をお伝え致します。

全員

【TVで話題の髪質改善】  酸熱トリートメント¥18480→¥12960

話題沸騰中の酸熱トリートメントとは、毛髪内部に栄養を充填し髪質改善をします。対象は通常のダメージ毛、ハリコシを感じれない方、広がりを感じる方、縮毛矯正をされてる方。

(通常¥18480) ¥12960

24H空席確認・WEB予約する

施術目安
60分分
提示条件
利用条件
有効期限

column
最新コラム

  • ヘアカラー
  • スタイル
  • ヘアケア
  • アレンジ
  • アイリスト
  • ネイル
  • ビューティー
  • スキンケア
  • アイテム
  • その他