HAPPINESS RECRUIT

アイリスト

山下 一実

掴むか掴まないかはその人次第!

ハピネスに入社して一番のドラマは?

美容師のアシスタント時代に、スタイリストデビューせずにアイコーディネーターになったことです。

実はと言うと、カットがすごく苦手だったんです^^;

そんなとき上司に声をかけてもらったんです。アイの道に行かないかって。

ハピネスはその人にあった道を教えてくれます。やっぱり美容師を目指すからにはその道で生きていくのがベストなのかもしれないけど、今後私みたいに本当にあった道を選べる人が増えたら嬉しいと思います!

入社してよかったと思うことは?

ハピネスにはいろんなチャンスがあります!ハワイアンメイに連れて行ってもらったり、店長に抜擢していただいたり、掴むか掴まないかはその人次第!

ハピネスで一番苦労したことは何ですか?

苦労…そんな風に感じたことはハピネスに入社してから一度も無いですね。どんなことも自分のためになる、って考えているとそういう考えは出てこないんじゃないかなって。

だから、一度も辞めたいと思ったことはありません。楽しいことも苦しいことも、ひとつひとつのできごとを大切にすることが、仕事をする上で一番重要なことだと思いますよ★

Interview
最新インタビュー